Happenings in North America, International and Underground

Welcome Here! Circle of Light Community Network - Rainbow Family of the Living Light

HOME > ドラムサークルの活動 】

ドラムサークルの活動

ドラムサークルとは、ドラムをみんなで輪になって純粋に楽しむことを目的としているサークルです。コミュニケーションをドラムでとること、人間の考えや想いをリズムで表現できることをシンプルに楽しみます。

ドラムサークルの活動の場は、幼稚園や小学校、お祭りなどのイベント、病院やデイケア施設などさまざまです。みんなで楽しみたいという気持ちがあれば、打楽器の経験がなくても譜面が読めなくてもドラムサークルでは問題ありません。

ガイド役となる「ファシリテーター」がリードしていくのでハプニングやミスも楽しい要素になります。リズムで楽しくコミュニケーションをとることで、自分の役割を再発見したり、共存していることに気付いたりしながら、いつの間にかリズム感も良くなっていたりします。

サークルでは世界中にあるたくさんの打楽器を使います。コンガやボンゴや締め太鼓、バッファロードラム、カウベル、マラカス、カスタネット以外にも珍しい世界の打楽器を使うこともあります。これらの打楽器を習うというよりも、ただその場を楽しむことが1番大切です。そして、叩いているうちに結果的にストレスも発散できるのでドラムサークルの輪は全国的に徐々に徐々に広がってきています。